京四郎のDVDのコメントを書きました
伝えたいことは他の方が書いてあるので
別の方向のコメントになりました
毎回1つではなく色々と可能性を込めているのですが
なかなかに見えてこないもの伝わらないものががあるなと感じます

漫画の方も別の見方
クラウソラスを出現させる力は天使の創造する力
一生を愛されたせつなは京四郎の魂を中心に
創造する力を使い京四郎を創造(再構成)する

クラウソラスという半身をつかい
命を創造したせつなは天使じゃなくなるでしょう
せつなにとってくうも大切な人だったから
命を半分にしても届けたかった

作中で絶対天使は奪い壊すだけと嘆いていますが
見方を変えれば与えること創造することも出来るよ
…というラスト

他にも色々な考え方ができる様にしてあります

それとくうせつなをお仕事で最後に描いたのが
ブルマイラストになるってのはどうよ?
という感じで終わりそうですw