上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.30 ◆PV続き
細かい見所としては
せつなが攻撃する時にパンチ部分のみを出現させて攻撃
防御する時に防御ポーズのクラウソラスが防御
たるとの攻撃の時に両足だけ出現させカカト蹴り

コンテだと長いのですが
映像にすると一瞬で終わっちゃうのが悲しいです

その他吹っ飛ばされて
一瞬クラウソラスを出して柱を掴んでUターン
みたいなカットはプロモに入ってませんでした
スポンサーサイト
2006.10.30 ◆京四郎PV
公式ページで京四郎のPVが見れるようになりましたね
たぶんこずえの髪の色とか本編と変わると思います
絶対天使の髪の色は目立つ色でも良いのですが
一般人なので…。

昨日のイベント行った人は
綺麗な画質で見れたのではないかと思います

http://www.kyoshiro-sora.net/

京四郎単行本2巻の表紙の構図をあれこれ考えています
2巻はせつなとか月風魔が中心かなと思っています
表紙を描く時はお腹が減ってなくて
眠くなくて疲れていない良い状態じゃないと
後で後悔する事になるので気をつけてます

それと夜からまた別件の漫画打ち合わせです

打ち合わせ中に担当Hから電話
どうやらサイン会情報に色々変更があったみたいです
詳しくはHPの方を見てください
神無月フィギュア画像です
姫子千歌音
姫子と千歌音と巫女の剣

2人
手首交換で2人合体

最終回のイメージで手には例の包帯が付きます
包帯は形が変わるとのこと
その他色々な遊びがあります…それは後ほど

今の状態からから完成に持っていく様です
顔の表情とか髪の毛など色々細かい所が直ります
姫子の前なのでもうちょっと柔らかい表情にしてもらいます
京四郎のシナリオ打ち合わせもいよいよ佳境です
残りは修正と特典映像部分を残すのみ

PVの編集バージョンを見せてもらいました
前回貰ったバージョンから細かい所が直っていました
本放送まで時間があるのでまだ全部直しきれてないとか
月末のイベントでは本編とキャラの色が違うバージョンが見れるかも
今日は午前中からパピネットさんと打ち合わせ
神無月フィギュアの原型を拝見させてもらいました
鍵姫の原型も作っていただいた
弘芸社のひろまんさんが頑張ってくれて
巫女服脱着ギミック等々
色々遊べる要素があって楽しいです

写真は後ほど…。
2006.10.18 ◆打ち合わせ
今日はスクエニにて打ち合わせ
ほとんど介錯宅で打ち合わせをするので
実は編集部で打ち合わせというのは
1~2回ほどしかしたことがないのです

待ち合わせに時間より早く着いてしまい
下のロビーやらカフェで時間を潰して待っていると
歴代のワルQの担当さんに次々に会って時間つぶしの意味が…。
その後時間通り打ち合わせして帰ってきました
最近ヤフー動画でイッパツマンを見た
三冠王の変形シーンは面白格好良い
バク宙からのズゥイーンと着地して腕がノビーる所の流れが
懐かしい補正も入り特に格好良く見える
そういえば主役ロボ乗り換えはザブングルが最初だけど
イッパツマンも同じ年に乗り換えしてるのね

それと合体ソングも格好良い
CD引っ張り出してみよう

三冠王はレザリオンに負けないぐらい乳首ロボだった
今日は東芝さんから
京四郎と永遠の空のプロモが届きました

京四郎1
バイオリンを弾く京四郎
曲と自分に酔ってます

セツナ1
夢想の刻のせつな
その瞳には何が映るのか?

くうたる1
驚いてばかりのくう
怒ってばかりのたるろって

月末の角川エンタメ祭りでPVが見れる予定です
トイズワークスさんから
永久アリスのきらはフィギュアが送られて来ました
パーツが空間を回り込んで気持ちが良いです

きら顔1
テストショットの時に目の輪郭の色が強すぎたので
茶色にしてもらってソフトに

キラのび2
きらはは鍵姫の中で気に入っているデザインの1人です

キラのび
ちょっと下から見た時ののび~ん感がお気に入り

実はくるみ10巻の55話のカラーで
すでにきらはの服が出ています
単行本だと見えにくいかな?
絶対天使のエネルギーは愛(マナ)
愛娘(まなむすめ)という読みかたがあるように
「愛」はマナと呼びます
今回の絶対天使の4人は愛に飢えています
キスしまくりです

契約者(アコンプリス)の
京四郎、蒼二郎、一夜は愛に応えられる体力があるのですが
三華はある事情でカオンとキスできません
2006.10.12 ◆京四郎の声
公式HPで色付きのキャラ絵と
レディオで声優さんが発表されました
元作品のキャラのイメージはなるべく変えずに元のままで
そして京四郎と一夜の声優さんは
スタッフの中で初期の頃からイメージが固まっていました

くうとせつなは姫子の時と同じで凄い人数の中から選ばせてもらいました
主人公くうは作品のイメージを決める役なので慎重に
そしてどこまでも続く空(そら)をイメージする透明感のある声
ということで矢作さんにお願いすることになりました

せつなはくうより歳下の子が
一生懸命頑張っていてしっかりしているイメージで
松岡さんにお願いすることになりました

喋るくうとせつなが早く見たいですね
2006.10.09 ◆京四郎関係
木曜日はアニメ京四郎の打ち合わせ
金曜日はエイジに付く京四郎の小冊子の打ち合わせでした
小冊子は1月売りに付録として付くと思います
そろそろ色々な事が発表されていくのではないかと思います
そういえば声優さんの情報とかどうなっているのだろう?
レディオで発表と聞いていたのですが
それは随分前の話だし…。

介錯がお願した「元のキャラと同じで」という一言が
どれだけ叶えられているのかも楽しみにしていてください
京四郎の作中では
「すでにワルテイシアは破壊されて失われている」と書かれています
「京四郎と永遠の空」はくうが主人公なので
くうが登場する所からスタートします
しかし京四郎とせつなはくうと出会う以前から戦っていました
京四郎達の手によるのかは分かりませんが
その時にワルテイシアは破壊されているという事になっています
失われているといっても本編に出てこない訳ではないのですが…。

介錯の話の作り方なのですが
メインの物語の前後の話も考えます
ワルQでも先代の12皇女の話
神無月は月の社の時代と大正編と本編の後の話
などを用意してありました

くうに会う以前の話は
別の形で発表できたらなと思っています
ユージンさんがワルQの1コインフィギュアを持ってきてくれた
ワル全身

良い塗りの顔でラッキー
ワル顔

塗るのが大変そうな色分け
ワルバラバラ

パーツ1つごとに別の袋に入っているので
別パーツに色がくっついちゃう事故がなくて良いです
他に真田さん、ライネ、イナルバ、ハイドラ、ファムもあります

くるみの時にも思った気がしますが
塗るのが大変そう…。
アニメ京四郎のコンテや設定がどんどん送られてきて
スタートまですぐそこまで来ているのだなと感じます
色々コンテに細かい描写をお願いして入れてもらったり
それに植竹さんが新しいセリフを追加したりと色々進んでいます

それといまいち姫子との差別化が難しかった主人公くうのキャラが
漫画のアイスセーフとか頭突きを見て
アニメのコンテに「おバカな娘な描写」が追加されて
やっとくうがくうになったかなと思います
そんなこんなで完成した監督のコンテが凄く良いです

今月描いた分の漫画京四郎で
ようやく各キャラの立ち位置が見えて
京四郎らしさが出たかなと思います
単行本の表紙も綺麗に刷れてるみたいで良かった
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。