上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09.22 ◆吊り橋効果
揺れるつり橋の上などの緊張状態を
異性と共有する事でそのドキドキが
恋愛のドキドキだと勘違いしてしまうという理論です

介錯作品のあるキャラにも
吊り橋効果の最たる例の「ジェットコースターでデート」をして
恋愛と勘違いをしてしまった人がいるとかいないとか…。
その他敵に襲われる緊張感のドキドキなども
吊り橋効果が期待できますね


スポンサーサイト
一応姫子視点の物語なので姫子が主人公なのですが
プロットで千歌音とソウマの2人の主人公が最後に選ぶのは
ソウマ:恋愛<地球
千歌音:恋愛>地球
になるようにしました

姫子は千歌音が100点でソウマが90点と点数をつけて
千歌音にソウマが劣っているからフッた訳ではなく
本当に好きな相手が千歌音だから千歌音を選んだのです

姫子にとって千歌音は100点なキャラで
ソウマも100点なキャラとして設定されています
・敵の組織を裏切る
・ヒロインと幼馴染
・幼い頃虐待受けている
・正義感が強い
・熱血漢
・バイクを駆る
・ロボに乗っている
・兄が敵側
・兄のロボと兄弟機
・拳で岩を砕ける

とありえないぐらいの
あらゆるヒーロー要素が詰め込まれています
なのであまりヘタレとかピエロとか言わないであげてください
以前話したのですが
ペン入れの時に歯を強く噛み過ぎて
歯が欠けてしまって歯医者に通っているのですが
今日は凄く痛かった

これだけ人類の科学力が進化しているのだから
歯医者ももっと夢のある進化をして欲しい
歯を削る時にチョコレートの味がしたり
埋めた部分を舐めるとすき焼きの味がするみたいなそんなの

あ、流れ星「早く虫歯になりますように」とか
七夕の短冊に「沢山虫歯になりますように」とか
子供が歯医者に行きたくてウズウズするような
前日楽しみで眠れないぐらいのをお願いしたい
京四郎とかくるみの世界では
天使とは高次元のエネルギーの塊で人間が触れる事が出来ません
人間が天使をこの次元に留めて干渉出来るために
結晶化したものがエンゼルハートです

創られた機械の体に天使核(エンゼルハート)
を入れたものが鋼鉄天使

絶対天使は機械の体無しで
天使を人の形を留めておく事に成功した物
という事になっています
なので不純物といえる機械部分が無いので
より本来の天使の力が使えます

なぜ絶対天使や鋼鉄天使が人の形なのかというと
神が神自身に似せて人間を作った…とあるので
逆に人間が神を作り出す時には
やはり人間に似せて作るのだろうという考え方です
心理学の世界だと人は総じて多重人格である様です
中でも女の人はかなりの確立で別の人格をってます

少女達が心的外傷から逃避するために作り出した
別人格達の思考を共有してる世界がメルベイユスペース
タキオンはアリス少女達と様々な関係を持つ事により心に入り込み
少女達の作り出した共有世界で
優れた物語が永久に語り継がれる様に
「あの男」として永遠に生き永らえることが出来ると考えました
それは同時に永久に少女達に縛られる事になるとも知れずに…。

アリスにはテーマとして
有人(同人作家)vsタキオン(作家)とか
理想(ありす)と現実(きらは)どちらを選んでも
人生厳しいよという事も含まれています

人生は物語みたいなもので
それを賭けた壮絶な戦いの戦利品を
書き写すことで増やせるチート(違反行為)能力を有人は持っています
とてもずるい子なのです
最近録り溜めたアニメを見ています
なんだかツンデレが多いですね
視聴者としての介錯の好きなキャラというのは
以前はバカだけど一生懸命頑張る子だったのですが
最近は普段クールでたまにデレが好きです
こういうのは何デレというのだろう?

完璧だと思っていた人が
人間らしさを見せるというのが好きなのかも?
これは自分の作品だとくうとせつなとか
あるいは愛すべき熱血バカ代表ソウマと
完璧代表の京四郎になっているのかもしれません

以前綾小路家4兄弟がザビ家4兄弟と同じ組み合わせと書きました
4男の京四郎(ガルマ)とその同期のソウマ(シャア)
…みたいな関係にしたかったのですが
ソウマにそんなに時間は割けないので
その部分は大幅にカットされてしまいました
忙しすぎた眩しい夏も終わり
ようやく秋らしい気温になりとても過ごし易いです
それならば…と開放的に窓を開けて仕事をしていると
近所の保育園から「お尻を出した子一等賞~」と
まんが日本昔ばなしのED曲が流れてきます
みんな運動会の練習でもしているのでしょうか?
秋だなぁ

最新版のエイジにちょっとだけアニメの設定が載っています
印象は…ムラクモってムラクモすぎるよね?
最初に4体のロボットの色が赤青白黒の戦隊物カラーな時があり
ムラクモはティターンズカラー(青黒色)でしたが
別ロボに見えるのでお願いして元色に直してもらいました

ソウジロウ=ギロチと思っている人が多いのですが
ギロチ…だけではなくたるとの飼い主の庵くんの要素も強いです

明日は楽しみな京四郎の打ち合わせです
2006.09.14 ◆ワルQDVDBOX
今日の漫画京四郎の打ち合わせも終わり
ふと先日いただいたワルQ1期のDVDを開けてみる
この頃は等身が低いね

当時の事を色々思い出して感慨深い
ハラリハラリと落ちる記憶の欠片
ワルキューレは東芝さんの第一弾になるので
絶対に失敗できませんと強く言われていました
どの作品も全力で取り組んでいるのですが
とてもとても重い言葉でしたw
毎週数時間の1回目の会議後
深夜0時を越える2回目の会議を月村さんと練り上げました
さらにその後漫画版でどうするか介錯内会議と大変でした

介錯はあまり過去を振り返らないので
星空に誘われるままに漫画を描いています
たまに過去との整合性を合わせるために
単行本のページをめくると
その時描いた頃の苦しかった記憶が蘇ってしまい
泣けてしまうのです
2006.09.13 ◆近況
昨日は別件で打ち合わせ
原稿ばかり描いていて引きこもりぎみになるので
外出すると体力が相当減ります

仕事の方は単行本裏表紙のセツナが良くかけたので満足
ワルQ4期DVDの原稿も入れました
ワルQ2巻では柳沢さんが京四郎で使うであろう
夕方の光とか光源の処理を先行して使っています

この前相方に聞いた話だと
神無月のフィギュアの原型は
月末前後に見れるみたいで楽しみです

さて明日も打ち合わせだ…。
2006.09.12 ◆アリスの話
元々アリスは鋼鉄天使くるみの原作に
鋼鉄ファイトというお話があって
当時強く映像化が望まれていました
内容は読者募集のキャラの戦う天下一武道会なお話で
アニメくるみ3期の方向性として出すアイディアでした

ただアニメでバトル物は作画のカロリーがものすごく高いのです
それに加えて15分枠ではストーリーも進められません
それで考えた仕組みはバトルを開始すると
そのキャラの回想に入るという仕組みです

これで心に心的ネタを持ったキャラを解放しつつ
ドラマがあり作画への負担のかからない物語になるかな?
…と思っていたのですが
後に3期は実写ドラマになって
このネタは使われる事はありませんでしたw
2006.09.10 ◆単行本
単行本の表紙を描いています
それと原稿の修正も進めています
1話はキャラが安定してないかも
理解しやすいように
くうと京四郎の話に絞ったので
他キャラがあまり出れなかったなぁ
アニメだと2話から他学園に行きます

それと昨日は京四郎の打ち合わせ
久しぶりに担当Hさんと飲んだかも
担当Hも忙しいらしく肌が土色に…
2006.09.08 ◆絶対天使
各絶対天使の能力は

せつな=右腕
かおん=左腕
たるろって=両足
ワルテイシア=胴体

になっています
個別の能力はロボット形体になる事が出来ます

せつな=クラウソラス
かおん=ムラクモ
たるろってバドラス
ワルテイシア=メギンギョルド

2006.09.05 ◆歯医者
原稿で細かい所をペン入れすると
無意識に歯を強く噛んでしまうのですが
奥歯の角が欠けてしまって歯医者に行く事に…。
2006.09.04 ◆打ち合わせ
昨日は京四郎の打ち合わせでした
その後恒例のちょい飲み
監督、植竹さんと今回は塩川さんも一緒

塩川さんが1話の面倒を見てくれているみたいです
ロボが大変そうなので小さくしたのですが
人間+ロボが同時に画面に入るので
逆に大変だとの事…申し訳ない
2006.09.01 ◆立体
アリスのフィギュアの完成品が届きました
立体を作っている方の空間回りこみ表現が
とてもとても良いです

同じ方で姫子千歌音の立体も予定しています
凄く楽しみです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。